就活って思ってたより楽しいもんだ

スポンサーリンク

こんにちは、青森県平内町のホタテ王子こと塩越遼太です!

ここ最近The就活生してます。

就活って思ってたより楽しいぞ?

はい。いままで就活と聞くと、まるで囚人のように「御社は~」「私の強みは~」とか、そういうもんだと思ってました

全然違う!

就活を通して、自分が本当にやりたいこと、軸というのを再確認できると思います。

みんなネットとかで就活について調べる機会があるけれど、今回は就活のスタートが遅かった僕の今んとこの現状をまとめていこうかな。

スーツは無地の黒じゃなくて全然良い

僕はちなみに紺色ストライプ

人事の方もスーツの色なんかで採用に左右はしませんから笑 と言ってました

そんなポイントで左右する会社はナンセンス。

SPIなどのテスト対策は早めにやっておこう

ESを提出するだけがとりあえず書類選考完了だと思っていた僕()

WEBテストやらテストセンターも同時だったなんて…笑

3月半ばになってから参考書買いましたが完全に遅いです、今切羽詰まってやってます。

参考書はとりあえず書店に行ってパラパラットみて自分が一番気に入ったのでいいと思います

自己分析は説明会や座談会、友人との会話の中でしていく

よくネットとかでポチポチっとして自己分析したりしてる人いますが、一人で、しかもパソコンでやる自己分析は一生深掘りしていけないと感じます

会社の方との会話や、友人との会話の中で自分の軸や性格について話し、深掘りしていくことで理解していく

まずは自分の軸となるものだけでもわかれば、そこからどんどん派生していくので、まずは軸だけ考えておくといいかも

エントリーは自分が行きたい!と思った会社だけにしよう

わかります、不安になるその気持ち。

「とりあえず・・・」という気持ちでたーーーーくさんの会社にエントリーしてませんか?

はっきり言って、そんなThe保険みたいなかんじでエントリーしたところで、結局やる気も起きないし、本当に行きたい会社への時間を削られることになる

だからこそ、ほんとに興味のある会社だけに絞ってエントリーし、より深く、企業研究なり、OB訪問なり、テスト対策なりをした方がいいと思いますよ(完全な個人的見解)

さて、いまのほたて王子は・・・

今まで「食を通じて人を幸せにする」→「ヒト・社会・未来にとって有益な新しい価値を創造していく」という事が軸になってきてる

きれい事って言われるかもしれないけれど、本気でこういうことに取り組む会社に出会えたし、実現させられる人材や資金、ノウハウももってるってほんとすごい(志望企業ばれそう)

あと、やっぱり熱い情熱もって、どんどん新しい環境にも挑戦する人がたくさんいる環境に自分の身を置いていきたいっていう気持ちもある

将来の自分のために、成長出来るそんな会社で尊敬できる人たちと一緒に働いていきたいです(半年後にはまた変わったこと言ってるかもしれないけれど)

とにかく

とにかく、就活を人並みにやってみて、はじめて気づけた自分の側面や、より広い考え方も出来るようになってる気がします

去年は「就活なんて、社会の歯車になるだけでしょ」と、とがった考え方してた自分が恥ずかしいです

こんなに日本を引っ張る会社の多くのヒトと話す機会は今しかないと思うので、めんどくさがらず仙台を中心に頑張っていこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。