久しぶりの青森は雪で真っ白

スポンサーリンク

こんにちは!青森県平内町のほたて王子こと塩越遼太(塩越遼太)です。

青森到着!

やっとこさ青森に帰って来ました

年末年始は仙台駅のStudent Train を営業してたので全く年末年始を感じず三が日終わりました笑

働きながら年末年始を過ごすのが人生で初めての経験

だれしも家族と過ごさない、年末年始が来るときはあると思うのですが、正直寂しさもありましたが友人達だけで過ごす年末年始も良きかな 笑

自分が立ち上げて運営しているので、正直、お店を人に任せて帰省するのも申し訳なさはありましたが、去年たくさんの活動を支えてくれた家族にお正月会わないというのも僕の中でモヤモヤするため、帰省中はもう1人の代表にお願いしてきました。

帰省というのは、人それぞれで思うことがあると思うのですが、僕は

『自分の土台を支えてくれてる家族や地元の友人に会いに行く』ことを1番の目的にしてます

あとは実家でゴロゴローーーっとしながら、お父さんと晩酌するのが楽しみです笑

駅前の立ち食いそばって本当にありがたいもので、朝起きてドタバタ準備して何も食わずに、発車まで残り5分の僕の胃袋を満足させてくれました。

ちょっと調べてみたら江戸時代から立ち食いそばの歴史はあるそうです。日本人にとって、切っても切り離せないそんな文化が今の現代人にも受け入れられてると思うと面白いですね~

ちなみに金欠の僕はかけ蕎麦(¥280)でサクッとお腹を満たして来ました、今年初蕎麦…笑

今は新幹線に乗って、盛岡付近

雪景色観るとやっぱり落ち着くのは雪国青森生まれの性分なんでしょうね

新幹線だと仙台から青森まで1時間半

前までは高速バスで8時間でしたが、最近はお金より『時間』を大切にしようと思っているので、食とか服はケチりますが、『時間』にはお金かけてます。これは昨年学んだ事で、『お金』は作れるけど『時間』は作れない。『お金で時間を買えるなら買おう。』というやつです。

(とはいえ金欠のため、帰省のための新幹線代は親からいただいてます笑)

そして、そのできた『時間』を使って『経験』を積む。今だからこそ、大事にしようと思ってることです。

さて、この新幹線を使って出来た時間で何をするかというと、高校の友達、そして幼馴染達と久しぶりに飲み会してきます笑

(結局飲み会に行くんかい)

それでは!

最近は仮想通貨が巷で話題になってますが、そんな僕も少しだけ買ってみました

保有して3日目ですが1.5倍になってて、世界の勢いを感じてます笑

めちゃ少額ですのでこのまま一年くらいずっと持ち続けて置こうと思ってます、増えても減っても、勉強になると思うので…

青森県平内町のほたて王子こと塩越遼太のぶろぐ

EKITUZI Student Train 代表

今年も1年よろしくお願い致します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。